アンドロメダ

アクセスカウンタ

zoom RSS 第1球

<<   作成日時 : 2005/11/03 16:48   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 足をフラフラさせた。

「どう? こんな感じ? おかしくない? いけてる?」
「まぁまぁかな。似ていると言えば似てるよ」
「そう? じゃ、このままやってみるね」

 15歳の将吾は父親を無理やり誘っていた。東京都内のバッティングセンター。これまでは勉学一筋。運動を真剣にやったことはなかった。でも、それなりにスポーツはこなせた。人並みか、それよりはちょっと上。ただ目立たなかった。勉強はまぁまぁだった。並より上だった。マスクは中学生のなかではアイドル系だったが、背が低かった。女子にはかわいいといわれたことはあっても、かっこいいと言われたことはなかった。そんな少年がなぜか、夢中になった。
 
 父の達将は公務員だった。かたぶつ、といっていい。休みの日も書斎に閉じこもり、将吾とはここ何年も遊んだこともなかった。 将吾はそんな父を誘った。熱心に誘った。

「あのなぁ、お父さんにはそんな暇はないんだ。わかっているだろ!」
「いいじゃん。1回だけ。見て欲しいんだ」

 何度もこの会話を繰り返した。でも将吾はあきらめなかった 。理由があった。

  • 第2球へ

  • テーマ

    関連テーマ 一覧


    月別リンク

    トラックバック(0件)

    タイトル (本文) ブログ名/日時

    トラックバック用URL help


    自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

    タイトル
    本 文

    コメント(4件)

    内 容 ニックネーム/日時
    こんばんはネットで探す!の管理人:葵(あおい)です。

    第1話 読ませていただきました。

    また、続きを読みに来ます。
    ネットで探す!
    2008/01/19 23:48
    葵さんへ。
    コメントありがとうございます。さっそく読んでいただいて感激です。こんな感じですが、どうぞ、よろしくお願いします。
    妃垣俊吾
    2008/01/20 15:15
    初めましてこんばんは。
    PCからでは書けない仕組みになっていたので携帯から改めて書きました。

    男でかわいい系の主役なので楽しみですっ!かなりの長編なので気合いを入れて読んで行きたいと思います。



    下記は俺のサイトとブログです。
    http://mydreamtime1.web.fc2.com/top2.html

    http://eagles19.blog39.fc2.com/
    SE・志望
    2008/07/13 00:13
    SE・志望さんへ。
    コメントありがとうございます。こんな感じの野球小説ですが、どうぞ、末永いおつきあいをよろしくお願いします。いつでも遊びにきてください。(PCからは書けない仕組みになっていたのですか? 申し訳ありません。ご指摘ありがとうございます)

    妃垣俊吾
    2008/07/13 02:30

    コメントする help

    ニックネーム
    URL(任意)
    本 文

    メルマガ野球小説アンドロメダ

    メルマガ登録・解除
    野球小説アンドロメダ

    読者登録規約
    >> バックナンバー
    powered by まぐまぐ!
     
    第1球 アンドロメダ/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる